FAQ

【クルット3i】よくあるご質問

↓ 取扱説明ムービーのページはこちらから ↓ 

※「クルット3i グランス2」は「クルット4i」を参照してください。

【ご購入前】

なぜ回転式が便利なのですか?
どのように車に取付けるのですか?
すべての車に取付けできますか?
ISOFIX(アイソフィックス)って何ですか?
ISOFIX(アイソフィックス)取付金具はどこにありますか?
グレードの違いがわかりません。

【ご購入後 -取付けについて-】

どの座席に取付けたら良いですか?
正しく取付けできているかわかりません。

【ご購入後 -使い方について-】

リクライニングができません。
回転操作ができません。
肩ベルト(ハーネス)がゆるみません。
肩ベルト(ハーネス)の高さが調節できません。
肩ベルト(ハーネス)が短くて装着できません。
肩ベルト(ハーネス)は、どの位締め付ければ良いですか?
日よけの取付・取外方法がわかりません。
付属するクッション類の使用期間がわかりません。
本体カバーは洗濯できますか?
本体カバーの取付け方法がわかりません。
ベルト(ハーネス)が汚れた場合のお手入れ方法は?
日よけが開きません。

【ご購入後 -アフターサービスについて-】

品番や製造番号(ロット番号)はどこに記載されていますか?
替えカバーなどのパーツは購入できますか?
壊れてしまったのですが修理はできますか?
万が一事故に遭ったらどのようにすれば良いですか?(トリプル保証ご登録済みの方)

商品やホームページに関するお問い合わせはカーメイトサービスセンターへ どうぞ。

■カーメイトサービスセンター
〒171-0051 東京都豊島区長崎5-33-11
TEL.03-5926-1212(代表)/FAX.03-5926-1218
※受付時間:季節により異なります。詳細はこちらへどうぞ。

なぜ回転式が便利なのですか?

お子さまの乗せ降ろしの際、シートがドア側に回転するので無理な体勢を取ることなく乗せ降ろしができます。
また隣の座席から赤ちゃんのお世話をする時にも、シートを回転させて赤ちゃんと向き合ってお世話ができるので便利です。
さらに1才頃から前向き装着に変更する際、取付け直す必要がありません。 (詳しくはこちらから)

どのように車に取付けるのですか?

クルット3iは、「ISOFIX(アイソフィックス)」という新しい取付方式を採用しています。
従来のようにシートベルトで車へ固定するものとは異なり、車の座席に装備されている「チャイルドシート固定金具」にチャイルドシートを連結させる取付方式なので、どなたでもカンタン・確実に取付けできます。(詳しくはこちらから)

すべての車に取付けできますか?

お車によっては取付けできない場合がございますので、必ず適合情報をご確認ください。

ISOFIX(アイソフィックス)って何ですか?

従来のようにシートベルトで車へ固定するものとは異なり、車の座席に装備されている「チャイルドシート固定金具」にチャイルドシートを連結させる取付方式なので、どなたでもカンタン・確実に取付けできます。
※なお、半数以上の車にこの固定金具が装備されています。(2015年1月現在 カーメイト調べ)(詳しくはこちらから)

ISOFIX(アイソフィックス)取付金具はどこにありますか?

車の座面と背もたれの隙間にあります。(詳しくはこちらから)

グレードの違いがわかりません。

グレードによって回転機能や取付方法の違いはなく、カバーの生地やシートのクッション性、サンシェードの大きさ等が異なります。

どの座席に取付けたら良いですか?

路上でのお子さまの乗せ降ろしや、運転席からお子さまの様子を確認しやすくするために、後部座席の左側をお勧めします。(お車によっては取付けできない座席がございます。必ず適合情報をご確認ください。)

正しく取付けできているか、わかりません。

取付後の確認方法動画をご確認ください。

リクライニングができません。

車のヘッドレストに干渉していませんか?干渉している場合は車のヘッドレストを取外してください。

回転操作ができません。

回転操作はリクライニングが3段目の場合のみ操作できます。(詳しくは動画をご確認ください。)

肩ベルト(ハーネス)がゆるみません。

肩ベルトカバーを引いていませんか?アジャストレバーを押しながら、肩ベルトを引いてください。(詳しくは動画をご確認ください。)

肩ベルト(ハーネス)の高さが調節できません。

肩ベルトをゆるめてから操作してください。(詳しくは動画をご確認ください。)

肩ベルト(ハーネス)が短くて装着できません。

以下のポイントをご確認ください。
①肩ベルトを充分にゆるめていますか? (詳しくは動画をご確認ください)

②首すわり頃で、胸まわりが窮屈になった場合はフラットクッションを外して下さい。
(体重の目安:約7kg、詳しくは動画をご確認ください)
③肩ベルトの高さは適切な高さに調節されていますか? (詳しくは動画をご確認ください)
④お子さまは極端な厚着をしていませんか?
※正しく装着するために、ダウンジャケット等の上着を脱いでから乗車させてください。

⑤フラットクッションを使用している場合は、フラットクッションを正しい位置にしてください。
⑥お子さまが新生児の場合、正しい位置に乗せていますか?
下記のように、正しい位置に乗せてください。(詳しくは動画をご確認ください)
⑦肩ベルトが肩から外れていませんか? (詳しくは動画をご確認ください)

肩ベルト(ハーネス)は、どの位締め付ければ良いですか?

お子さまの胸部と肩ベルトの間に大人の指が1〜2本入る程度まで肩ベルトアジャスターを引いてください。
お子さまの胸部と肩ベルトの間に大人の指が1〜2本入る程度まで肩ベルトアジャスターを引いてください。
肩ベルトがゆるいと抜け出しの原因にもなりますので、適切な締め付けを行ってください。

日よけの取付・取外方法がわかりません

動画をご確認ください。

付属するクッション類の使用期間がわかりません

お子さまの体重や発達に合わせて、クッションを外す必要があります。(詳しくは動画をご確認ください。)

本体カバーは洗濯できますか?

はい、クルット3iの本体カバーは洗濯機で洗えます。30℃以下の液温で、洗濯機は弱水流または弱い手洗いモードで洗濯してください。また、必ず洗濯ネット及び、中性洗剤を使用してください。

本体カバーの取付け方法がわかりません

動画をご確認ください。

ベルト(ハーネス)が汚れた場合のお手入れ方法は?

肩ハーネス(ベルト)は本体から取外すことができません。汚れた場合は水で薄めた中性洗剤等を布等に塗布し、水気をよくしぼってから拭き取ってください。シンナーなどの溶剤は使用しないでください。

日よけが開きません。

以下のポイントをご確認ください。
①日よけの生地が上がっていると日よけを開くことができません。
必ず日よけの生地をしっかり下げてください。

②日よけを開閉するためには、必ず本体カバーのボタンと日よけのボタンを留めてください。
(詳しくは動画をご確認ください。)

品番や製造番号(ロット番号)はどこに記載されていますか?

本体の右側面のシールに記載されています。
(製造番号は「L41F123456」などの英数字。品番はBF800などの英数字です。)

替えカバーなどのパーツは購入できますか?

補修パーツのページをご確認ください。

壊れてしまったのですが修理はできますか?

破損や故障については、カーメイトサービスセンターへお問い合わせください。(TEL.03-5926-1212(代表))

万が一事故に遭ったらどのようにすれば良いですか?(トリプル保証ご登録済みの方)

万が一事故に遭われた場合は速やかにカーメイトサービスセンターへご連絡ください。(TEL.03-5926-1212(代表))

【お手続きに必要な書類および物】
・交通事故証明書
・事故品(製品)
※保証の適用にはトリプル保証登録が完了している必要があります

TOP